TOPページ > ごあいさつ

社長御挨拶  『第2の故郷』

今日、日本の人口はピークを打ち人口削減社会になりました。

今後増加するのは65歳以上の高齢者人口です。

現在高齢者の割合は全人口の23.1%で15年後には32.5%に達し、3人に1人は65歳以上の高齢者という驚くべき社会が出現しようとしています。
今まで日本の発展を支えてきた皆様に安心の老後を送っていただけるように、福岡県北九州市のウキシロケアセンターと提携し静岡県磐田市大原に平成23年7月15日

「住宅型有料老人ホーム いこいの里 大原」

を開設する運びとなりました。
人としての関わりを大事にしながら食事介助、入浴介助、生活援助など在宅の延長をめざし毎日、楽しく過ごしていただけるよう努めて参りたいと思っております。また、

常に自分の親ならどうするか?

というテーマを追いかけ安心の価格で心からのサービスを提供し、入居者に第2の故郷(自宅)と思っていただけるサービスを地域の皆様と密着し、弊社職員一同と共にご提供いたします。
株式会社いこいの里 静岡
代表取締役 刀禰英史

いこいの里静岡 理念

私ども「いこいの里 静岡」では、利用者様が「よりよく生きる」ために心身の状態、ご家庭の環境に合わせて、ご在宅と同じような状態の中で自立した穏やかな生活が送れるように笑顔で支えてゆきます。

いこいの里静岡 5つのお約束

1. いつも笑顔を忘れず、思いやりをもって接します。
2. 利用者様の人格を尊重し、軽率な行動、言動を慎みます。
3. メリハリのある生活ができるように援助いたします。
4. 心にゆとりを持ち、毎日の生活を大切にできる援助をいたします。
5. チームワークを大切にし、利用者様に対して適切な生活援助をいたします。